わたしも世界にフィッシュオン 海外での釣りが人生観を180度変えた。 [ 石川優美子 ]

   
海外での釣りが人生観を180度変えた。 石川優美子 つり人社ワタシ モ セカイ ニ フィッシュ オン イシカワ,ユミコ 発行年月:2003年09月 ページ数:190p サイズ:単行本 ISBN:9784885365102 石川優美子(イシカワユミコ) 1960年、和竿職人の長女として秩父の山間に生まれる。幼少の頃より自然に親しんで釣りを覚え、現在はルアーフィッシングを中心にトラウトやバス、ソルトウォーターなどさまざまなジャンルの釣りをこなす。静岡県駿東郡にある実家の釣具店“プロショップ・カサハラ”にパートタイマーとして勤務するかたわら、海外遠征や原稿執筆、タックルの開発など多忙な日々を過ごしているエネルギッシュな2児の母親。月刊つり人に“お母さんは今日も絶好釣”を好評連載中。2003年9月には管理釣り場攻略法ビデオ『Area Fishing Style』をリリース(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) うら若き乙女、スウェーデンへ行くー記念すべき初の海外。世界中で愛されているリールの故郷を訪ねて。/35歳、フロリダでの一大決意!ーレイク・キシミーで知った本当のバスフィッシングと本当の夫婦像。/グレート・カリビアン・デイズーカリブ海でもっともきれいな場所、ロス・ロケス諸島は何もかもが熱かった。/親子3人フロリダ珍道中ー娘たちに見せたかった広〜い世界。/またまたフロリダ。だけどボカグランデー目標、刺し身三昧。ワサビも醤油もバッチリ。あとは釣るだけ!/メキシコ湾に浮かぶ西山徹さんとの思い出ーあの時と同じ魚、場所、タックル。尊敬するアングラーに少しでも近づきたい。/秘境ベネズエラ・アマゾンートイレも命懸け?大自然の中で生きるということの意味を知る。/スワニーバスを求めて三千里ー片思いの魚とようやく出会えたときの感動は今も忘れられない。/最高のフィジーと最低な私ー魚が釣れないのはすべて自分のせいなのに…。/レイク・エルサルトの誘惑ー大嫌いなヘビもなんのその。私が何度もメキシコに出掛ける理由。/消化不良のエバーグレイズー逃した魚は…本当に大きかった。/憧れのB.A.S.S.バスマスターズ・クラシックー世界最高峰のトーナメント、そのすべてを自分の目で見てみたい。/ラスベガスで一攫千金!Part1U.S.オープン2001ーギャンブルの街でトーナメントというギャンブルに挑戦!/ラスベガスで一攫千金!Part2U.S.オープン2002ーそして再びギャンブラーになる。/メキシコ再び!ーそこにはでっかいバスと心優しい人たちがいる。 本 旅行・留学・アウトドア 釣り ホビー・スポーツ・美術 登山・アウトドア・釣り
  • 商品価格:1,512円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)